保険修繕工事 - 建物診断協会『たてしん』は、地震、火災、大雨、大雪、雹、落雷などの被害にあわれた住宅の火災保険、地震保険の調査、修繕を行っております。

建物診断協会加盟の施工店が対応します

建物診断協会では、加盟の際に、資格の有無や施工実績、そのほか、顧客志向の高く、保険修繕の経験豊富な施工会社のみ、提携しておりますのでご安心下さい。

戸建て住宅、集合住宅ともに対応します

イメージ

戸建て住宅、集合住宅ともに、保険申請、および修繕工事対応致します。戸建て住宅、集合住宅の資産価値を守るお手伝いを致します。

提携先一覧を見る

施工後も安心の保証制度をご用意

イメージ

施工の際は安心の保証制度のご利用も可能です。
施工後、万が一の時も、保証制度で長期間住まいを守り続けます。
※ ご利用には別途費用が掛かります。

台風、突風で発生しやすい住宅破損と修繕方法

イメージ

台風、突風による被害として多いのは、屋根瓦がずれた、トタンやスレート屋根がはがれた、雨どいが外れた、といった被害が多く報告されます。
また、強風による飛来物による住宅の破損も基本的には保険適用となります。
そのほか、アンテナやカーポートが折れる、フェンスが倒れるなど、台風による住宅被害は多岐にわたります。

住宅修繕例

イメージ

地震で発生しやすい住宅破損と修繕方法

イメージ

地震も震度によって破損状況は異なりますが最も多いのは基礎や壁のヒビや屋根の破損が大多数です。
また窓やドアなどの開口部のゆがみや、内装の場合は、クロスのヨレなども該当します。

住宅修繕例

イメージ

大雨で発生しやすい住宅破損と修繕方法

イメージ

大雨による被害で最も多いのは、住宅の浸水被害ではないでしょうか。そのほか、雨漏りや、庭などエクステリアの損傷などが挙げられます。
 また、記録的な大雨では、地盤のゆるみによる、家の傾きやそれに伴う壁のひび割れ、歪みなどもあり、平成29年の九州地方の大雨災害では、土石流による被害も多数報告されました。

住宅修繕例

イメージ
  • 火災保険の申請について
  • 地震保険の申請について
  • 保険認定実績