ドローントレーニング - 建物診断協会『たてしん』は、地震、火災、大雨、大雪、雹、落雷などの被害にあわれた住宅の火災保険、地震保険の調査、修繕を行っております。

ドローントレーニング

2017年10月27日

当協会の建物診断方法の中にはドローンを使っての建物調査があります。

建物の調査となると、狭い住宅地や電線が張り巡らされているようなところ、建物に近づいての撮影などを行わなくてはなりません。
その為、ドローンの操縦については正確な操縦と風の影響など飛ばす際の周りの環境を確認することが重要になります。
私共はドローン飛行についての教育や実地訓練を行い、安全・正確に調査ができる人材を育成しています。

なかなか都内では広い場所もなく、練習するのに困っていましたが、この度、当協会もある葛飾区に、国内有数のドローン屋内飛行場が10月21日からオープンとなりましたので、早速お邪魔させて頂きました。

この屋内飛行場は、なんとDJI公式の認める世界で2番目となる「DJI ARENA」です。
最新機種から産業用機まで取り揃え、自分のドローンの相談まで乗ってもらえるので、とてもありがたいです。

また、練習や講習の際に使わせて頂きます。

DJI ARENA by JDRONE TOKYO
http://arena.jdrone.tokyo/