【災害情報】茨城県で朝方に2回の地震 - 建物診断協会『たてしん』は、地震、火災、大雨、大雪、雹、落雷などの被害にあわれた住宅の火災保険、地震保険の調査、修繕を行っております。

【災害情報】茨城県で朝方に2回の地震

2017年08月23日

8月2日 午前2時ごろに茨城県北部を中心に震度4を記録する地震がありました。
地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.5と推定されます。

その5時間後、午前7時ごろに今度は茨城県南部を中心に震度4を記録する地震がありました。
地震の規模を示すマグニチュード(M)は4.6と推定されます。

震度4というと私たち日本人の感覚では、災害としては感じていない方も多いかとおもいます。
しかし、建物は構造や築年数や地盤など様々な影響が考えられますが、少なからず影響が出てきてしまう震度になります。

今回、同地域で立て続けに震度4を記録しましたので、対象の地域の方は引き続き警戒するとともに、もしもの時の為にご自身の地震保険の内容などをご確認ください。

参考:

日本気象協会 – 地震情報 2017年8月2日 2時2分頃
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20170802020211.html

日本気象協会 – 地震情報 2017年8月2日 7時15分頃
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20170802071604.html